小顔を叶える!フェイシャルエステ

ダイエットに励んでも、意外と成果が出ないのが顔。
顔の肉は落ちてもさほど大きさは変わらなかったり、フェイスラインが思うようにならなかったりで、顔に関するお悩みはつきないですよね。
そんな自力で実現できない小顔になるためには、エステの力を借りましょう。
サロンでのマッサージ等の施術は、慢性的なむくみを解消し、ぱっちりした目元や、引き締まったフェイスライン、すっと通った鼻筋を実現することができます。

フェイシャルエステ安いランキング
また、血行がよくなるので、くまの解消や顔色がよくなったなどのうれしい効果もあります。
根本的にゆがみを直したい方や骨格を整えたい方は、今話題の韓国式小顔矯正の「コルギ」がおすすめです。

フェイシャルエステ
モデルさんの中で口コミが広がり、導入しているサロンも増えてきています。
ただし、コルギは痛みがとても強いので、絶対小顔になりたいという強い意思が必要です。
でも、痛みという代償がある分、効果は抜群です。
私が勇気を出して体験したところ、今まで何をしても目立っていた頬骨のまわりのお肉の存在感が減りました。
二重顎も解消され、横顔に自信が持てるようになりました。
顔が大きいだけで垢抜けない印象になってしまうことは、実にもったいないですよね。
是非エステで綺麗を手に入れましょう。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/finemp3audio.com/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

女性のひげ・顔の産毛脱毛

女性の顔にも、ひげや濃い産毛がはえることがあります。これは、自然なことなのですが、男性ホルモンが多い体質などだと、ひげや濃い産毛が目立ちやすくな り、人前に出たりおしゃれをする際にそれがコンプレックスとなってしまう女性も多いでしょう。

カミソリやシェーバーなどで自分で剃毛をすると、そのときは たしかにきれいになりますが、剃毛を続けることでどんどんと濃くなっていくというのは、顔に関しても言えることで、とてもいやですね。そんなときには、顔 も、脱毛サロンで脱毛をしてもらうことをおすすめします。

すべての脱毛サロンで顔の脱毛をしているか(メニューにあるか)はわかりませんが、ミュゼ・プラ チナムという脱毛サロンであれば、「鼻下脱毛」というパーツ・プランがあります。他のメニューと併用することもでき、Sパーツ一回とカウントされ、料金に すると一かい4000円前後でできます。(ただし、一回だけというその都度プランはなく、何度かまとめて契約をした場合の、回割りの料金の目安にしてくだ さい。)鼻下脱毛だけであれば、10分ほどで終了します。事前に電気シェーバーで自己処理をしていき、脱毛の光を5回ほど当ててもらい、クールダウンを数 分して終了です


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/finemp3audio.com/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

脱毛サロンでの女性のひげ脱毛

脱毛サロンで、光で脱毛をしてもらうタイプのお店での脱毛のシステムは、基本的に、光が毛の発毛の組織にはたらきかけます。そして、一度処理した毛穴は、 もう毛が生えてくることはなくなります。毛にも周期がありますので、また次の処理できていない毛が生えてきた頃に、サロンに行き脱毛をしてもらいます。こ の周期が、だいたい2ヶ月から3ヶ月ごとだと言われています。

この毛の周期を利用して、脱毛サロンに通う方が多いのですが、たしかに、全身脱毛などを見る と、全身が毛がないきれいな状態になるまでにはとても長い月日がかかるように思うし、一度の施術時間も1~3時間ほどはかかり、それ自体も疲れてしまいま すね。

しかし、顔だけに焦点を当ててみましょう。特に、女性の場合、顔といっても、鼻下やあご周り少しなど、男性のひげの脱毛と比べると、毛質や量の違い から、一度の施術にかかる時間も10分~30分ほどと知れていますし、ほとんどひげや産毛が目立たなくなる状態になるまでに、定期的に通えば1年ほどでな ることができます。(毛質や量にもよりますが。)2ヶ月に一度×6回、といった計算です。このペースをたもてるのであれば、倍の2年間12回も行けば、ほ ぼ目立つすべての毛の脱毛が完了することでしょう。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/finemp3audio.com/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

顔の美肌をつくる習慣

夏になるとベタつき冬になると乾燥する。季節の変わり目は肌は敏感です。
30代になりシミそばかすが気になったり、以前より肌が敏感になった気がします。ちょっとした生活習慣の乱れや偏食によってすぐにニキビができてしまうことも…そんな肌を基礎からしっかり作り直そうと思い美顔器を買い毎晩使い始めました。

私が美肌を作る習慣は
朝は洗顔料は使わずお湯で2回、冷たい水で2回すすぎます。(この習慣は中学生の頃から変わりません。)
すぐに季節問わず冷蔵庫で冷やしておいたオールインワンジェルをたっぷり手のひらで伸ばし顔全体につけます。

外出予定がない日は一切メイクをしません。メイクをする必要がなければしないほうがいいと思います。メイクを落とすときに手で肌をこすることによって肌に負担がかかるからです。

メイクをするときは手持ちのクリーム(私はニベアを愛用)で化粧下地を伸ばし保湿をプラスします。

メ イクを落とす時はまず手のひらにメイク落としを出し手のひら全体に広げ手で顔全体を包みこみます。その後優しくマッサージするようになじませ流します。そ のまま泡立てネットでしっかり泡立てた洗顔料の泡で優しく洗います。洗顔は顔につけてから1分以内ですませしっかりと流します。タオルで拭く時は顔の表面 についた水分をとるようにポンポンっと押し当てながらふきます。

そして、1日の仕上げで美顔器を使用します。
冷蔵庫で冷やしておいた化粧水で3分スキンケアをおこない、少ししっとりとした美白効果がある化粧水で3分保湿をします。最後にクリームを顔全体につけ3分リズムモードでたたき込みます。

これを毎日続けていたら、顔が肌荒れ知らずになりました。化粧のりも良くなり変化が目に見えます。
40代、50代とこれからが大切な時なのでこの習慣を毎日続けたいですね。基礎がしっかりすれば肌はもっともっとよくなると思います。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/finemp3audio.com/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27