女性のひげ・顔の産毛脱毛

女性の顔にも、ひげや濃い産毛がはえることがあります。
これは、自然なことなのですが、男性ホルモンが多い体質などだと、ひげや濃い産毛が目立ちやすくなり、人前に出たりおしゃれをする際にそれがコンプレックスとなってしまう女性も多いでしょう。

カミソリやシェーバーなどで自分で剃毛をすると、そのときは たしかにきれいになりますが、剃毛を続けることでどんどんと濃くなっていくというのは、顔に関しても言えることで、とてもいやですね。
そんなときには、顔も、脱毛サロンで脱毛をしてもらうことをおすすめします。

フェイシャル脱毛

すべての脱毛サロンで顔の脱毛をしているか(メニューにあるか)はわかりませんが、ミュゼ・プラ チナムという脱毛サロンであれば、「鼻下脱毛」というパーツ・プランがあります。
他のメニューと併用することもでき、Sパーツ一回とカウントされ、料金にすると一かい4000円前後でできます。(ただし、一回だけというその都度プランはなく、何度かまとめて契約をした場合の、回割りの料金の目安にしてくだ さい。)
鼻下脱毛だけであれば、10分ほどで終了します。
事前に電気シェーバーで自己処理をしていき、脱毛の光を5回ほど当ててもらい、クールダウンを数 分して終了です

顔の産毛処理には、脱毛器を

私は最近、全身で使える家庭用脱毛器を購入しました。

その脱毛器は、光の強さを調節できるようになっています。
ですので、私は、顔の産毛処理には、家庭用脱毛器を使用するようになりました。

顔の脱毛
今までは、カミソリで剃るという産毛処理をしていたのですが、
新しく生えてくる毛がチクチクして、気になったり、鼻の下の産毛がだんだんと濃くなってきている事が気になっていたので、脱毛器を使用することにしました。
脱毛器を使用すると、チクチクと尖った産毛が生えてきませんし、それに、一度脱毛器を使用すると、
1ヶ月ほどは何もしないで済みます。
また気づいた時に、新しい産毛が生えてきたらその時に脱毛をするという感じにしています。
そのようにする事によって、今までカミソリで肌を痛めてしまっていたのが無くなり、肌には良いと思います。
脱毛器を使用するときには、光を強くしすぎると肌に影響があるかもしれないので、少し弱めの光を当てて様子を見ています。